ラヂオつくば Mune'sキッチン ストゥーディア(お金の授業) INTERVIEW

【マンション投資、実際の運用例】お金の授業Vol.9〜年収400万円からできるマンション投資〜

岡田 宗久さんラジオの中の音楽レストラン「ムネズキッチン」、お送りしますのはオーナシェフ「岡田 宗久」と

小泉 りあさんホール担当「りあ」と

岡田さんゲストでお越しいただきました

Chizuさんモデルシンガーの「Chizu」です。

岡田さんムネズキッチン続いてのコーナーは「ストゥーディア」2月からの新設コーナーはお金の授業。
年収400万円でも出来るマンション投資、お金のお勉強がテーマでございます。
ゲストのChizuさんも一緒にお勉強してくれるかなー?

Chizuさんいいともー!

岡田さん今回もこの方に来ていただいております。マンション投資の強い味方株式会社ドリームプロジェクト代表取締役「石村 博史」さんです。
よろしくおねがいします!

石村代表よろしくおねがいします!

岡田さん隔週出演いただいておりまして、石村さんもですねだいぶ緊張がもうほとんどなくなってるんじゃないかなと思いますがいかがですか?

石村代表そうですね、肩の力抜いてやらせていただいております。

岡田さん最初はコーナー中もコメントが少なかったですけど、だんだん反応してくれるようになってくれて非常に嬉しいなーという風に思います。
はい!それではですね初めて聞く方もいらっしゃいますので株式会社ドリームプロジェクトの会社説明を石村さんの方からよろしくお願い致します。

岡田さんつくばからも比較的に近い東京秋葉原に事業所を構えるお客様のライフプランにあったライフプランコンサルティングを提供する会社です。

全員ありがとうございます!

銀行のローンを通すポイント

岡田さん前回はですね、銀行ローンのポイントという部分で、賃貸より持ち家の方がいいよとか、資産があるといいよ、そんなところを触れさせていただきました。
質問が石村さんにありまして、資産があるといいよっていうのは石村さんからも教えていただいたところでお話はできたんですけど有名人のサインとかって資産になるんですか?

石村代表ちょっと面白い質問ですけど。まぁ難しいかなと思いますね。有名人のサインとかであれば資産価値が高いと思うので、メルカリとか…そういったところで探せば資産価値をつけてくれる人もいるかと思うんですけども(笑)基本的には銀行さんに出す金融資産としてはちょっと厳しいかなと思いますね。

岡田さんChizuさん有名人のサイン持ってたりとかしますか。

Chizuさんそうですね、よしもと芸人さん?のカリスマーズさんって分かりますか?浜崎あゆみさんと矢沢永吉さんのモノマネをしている。

岡田さんあーでもちょっとそれはー。

石村代表そうですねー、ちょっと…その…難しいかなっていうところですね…。

りあさんあれはどうですか?例えば有名な海外のロックスターのサイン入りギターとか。

石村代表あー…じゃあその例えば海外のボンジョビとか有名な名前のギターってことですよね?多分資産価値はあるはずなんですけど。
銀行に出すような資産ではなくて、鑑定団とか(笑)

岡田さん分かりました!石村さん!多分、銀行が査定できないものはダメなんじゃないですか?

石村代表そうですね、一般的に見て分かりやすい査定できるもの。

岡田さんだから言ってた金の延べ棒なんかは本当に資産になれるんだ。

石村代表そうですね、金とかだったら結構見てくれる銀行もあると思いますね。

岡田さん今ちょっとわかりやすかったかも知れない。銀行が値段の査定が出来る出来ないが一つのラインになるのは分かりやすいです。
有価証券は値段つけやすいですもんね。あとは不動産も査定額が出ますし。

石村代表そうですね、ローンの残っていない持ち家も資産価値として見られたりとか、あとは簡単なのは現金と定期預金と、有価証券、企業年金、確定拠出年金とかね。

岡田さんその辺りも割と見てくれる場合もあるんですか?

石村代表その辺は全然!一般的な資産に入ります。

岡田さんちょっと意外だな、年金関係まで資産として見られるっていうのは。
まぁ現金預金、定期預金っていうのはそんなに多くなくてもそこを含めて見た場合っていうのはいろいろちょっと変わってくるかも知れませんね。

石村代表そうですね、ローンが結構ギリギリで自宅を買うとき、自宅でも資産運用マンションだったとしても金融機関を使ってローンを組む時にそういう金融資産エビデンスをしっかり出せればローンが通りやすくなったりだとか。
個人事業主の人とか、そういう人はそういう物をいっぱい出すとよりローンが通りやすくなったりしますね。

岡田さんなるほどですね!ありがとうございます。前回そういったところで銀行ローンを通すときのポイントなんかをお話した時にそんな質問がありましたので。
あと、年金のところまで触れてなかったですね。分かりやすいです。生命保険とかも関係あるんですか?

石村代表生命保険の積立金とか。

岡田さん積立してあって解約すると戻ってくるパターンのやつとか見てくれる?

石村代表そうですね、生命保険って大きく分けると掛け捨てと積立に分かれてて、積み立ててるタイプで年末とかに葉書で今年いくら積み立ってますよ、とか案内くるんですけども。例えば現時点の2020年12月時点で解約した場合はいくらぐらい返金がありますとかそういったものも金融資産として証明になります。

岡田さんなるほどですね、それは知らなかった!
やっぱり物件のローンを組むときには僕たちが意識してなかった部分まで資産として換算される場合が結構ありそうなんで。
貯金がそんなになかったとしても長く勤めている方は年金の積立結構していると思いますし、それ以外の企業年金をやってたりするパターンもあるので。

りあさん普通の年金もなるんですか?

石村代表確定拠出年金か、あとは大手の上場企業だったら給料に社会保険とは別で、一般的に60過ぎてから出る厚生年金とは別で貯金みたいな、1万2万円積み立てられる企業年金とか、それですね。

りあさんなるほど。